整形外科

 

今野 俊介

整形外科 部長

当科は、神奈川県川崎地区における整形外科診療の中核として、大学病院の特色を生かした専門性豊かな診療を目指しています。

診療形態は、骨折治療・外傷学など一般整形外科診療も手掛けた総合整形外科診療形態をとっています。

診療の特徴は、早期スポーツ復帰・早期社会復帰重視のため、小侵襲手術・内視鏡(関節鏡)的手術を駆使して外科的治療を行っていることです。これにより従来より入院期間は圧倒的に短縮され、生活のクオリティ低下も最小限とすることが可能となりました。

患者さんの生活のクオリティを重視した21世紀の整形外科診療を目指して努力を重ねて参ります。

 

 

 


おもな診療・検査内容
骨粗鬆症

骨密度検査を予約制で行っています。骨密度測定装置としてDXA-70を使用し、前腕骨の骨密度を測定します。測定時間は15秒という短時間であり、被爆線量は自然界から受ける量の約1日分とごくわずかです。検査した当日に結果をお渡しします。また血液検査や尿検査を行う場合もあります。後日、検査結果をもとに個々の患者さまに適した治療を選択します。治療は薬および注射などで行います。治療を開始して数ヶ月ごとに骨密度検査を定期的に行い治療効果を判定します。

所在地・ご連絡先

〒211-8533
神奈川県川崎市中原区小杉町1-396
電話:044-733-5181(代表)
夜間・休日救急:044-733-5181
医療連携室:044-396-8079
地図と交通
休診日:
日曜・祝祭日,
年末年始(12/30〜1/4),
創立記念日:4月15日(当該日が日曜・祝祭日となる場合はその翌日)
  • 広報サイト:意気健康トピックスセレクション
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
  • Webマガジン がん特集
  • Webマガジン 生活習慣病特集
  • Webマガジン 女性の病気特集
  • Webマガジン 子どもの病気特集
ページトップへ