泌尿器科

(土曜日)診療体制縮小のお知らせ

この度、緊急的な人員不足により、一時的に土曜日の診察を縮小させて頂くことと致しました。今後しばらくの間、新患の受診はご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
なお、体制が整いましたらあたらましてご案内致します。

 

当科の特徴

堀内 和孝

泌尿器科 部長

常勤医4名と非常勤医1名が、大学病院としての機能を兼ね備えた地域の中核病院を目指して、家庭的な診療を行っています。

・尿路感染症(腎盂炎、膀胱炎、尿道炎、前立腺炎、精巣上体炎など)

・尿路結石(腎結石、尿管結石など)

・排尿障害(前立腺肥大症、尿失禁、神経因性膀胱など)

・泌尿器科腫瘍(腎腫瘍、腎盂腫瘍、尿管腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍など)

手術は、月曜日の午後と水曜日の午前午後に行っております。(前立腺肥大症、膀胱腫瘍、尿路結石などに対する内視鏡手術)


おもな診療・検査内容

月~土曜日の午前中に一般外来を行っております。但し水曜日は手術日のため休診です。外来は初診を除き基本的には予約制で、以下のような診断と治療を中心に行っております。

検査内容
  • 尿検査
    内科的な腎臓疾患や糖尿病などの全身の病気のスク-ニングにも役立ちます。コップに採尿していただくだけで、5分後に結果がでます。
  • 血液検査
    泌尿器科疾患のみならず、全身の病気のスク-ニングに役立ちます。
  • 超音波検査
    痛みや苦痛を伴わずに、内臓の検査ができます。
  • 内視鏡検査
    尿道、膀胱、尿管を内部から観察する方法です。直径2~7mmの内視鏡を用いて検査します。
  • レントゲン検査
    一般の単純撮影の他に、造影剤を用いたくわしい検査も行えます。CT、MRI、血管造影検査など、放射線科と協力して、さらに詳細な検査、治療を行います。
設備等について
  • 内視鏡システム
    最新の設備を整え、テレビモニターを見ながらの検査、処置をします。特に尿管結石、前立腺肥大症、膀胱腫瘍などの病気に対して、開腹をせずに手術が行えます。
  • 超音波診断装置
    最新の超音波診断装置により、内臓を鮮明に観察することが可能です。臓器の血流を測定する(カラーエコー、パワードップラエコー)ことにより、さらに詳細な診断が可能です。

所在地・ご連絡先

〒211-8533
神奈川県川崎市中原区小杉町1-396
電話:044-733-5181(代表)
夜間・休日救急:044-733-5181
医療連携室:044-396-8079
地図と交通
休診日:
日曜・祝祭日,
年末年始(12/30〜1/4),
創立記念日:4月15日(当該日が日曜・祝祭日となる場合はその翌日)
  • 広報サイト:意気健康トピックスセレクション
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
  • Webマガジン がん特集
  • Webマガジン 生活習慣病特集
  • Webマガジン 女性の病気特集
  • Webマガジン 子どもの病気特集
ページトップへ